no-image

【デザイン観察日記】フィルム編🎞和紙のフィルム〜

こんにちは!

今回は、一度使ってみたいフィルムをご紹介。和紙でできたフィルムだそうで。

「カメラフィルム×和紙」。この斬新な組み合わせを考案したのは、フランス人のLomig Perrotin(ロミング・ペロタン)。世界一小さなフィルム会社「Film Washi(フィルム・ワシ)」を立ち上げた、根っからのフィルムマニアだ。

http://heapsmag.com/film-washi-craft-camera-film-made-out-of-japanese-traditional-paper-

世界一耐久性のある紙とも言われる和紙。日本では、障子や包み紙など、身近なものでお馴染みですね。

写真は、印刷する時の技法や支持体によって印象が変わりますが、フィルムの時点でも大きく変わります。

ざらりとした感じにみえる〜

好きな感じ✨

今はCanonの一眼レフと、iphoneを主に使っているので、このフィルム試してみたいなー。

手に入れたらレポートします◎

では!