【デザイン観察日記】キャリーバッグ編✈️眠れるベッド付きキャリー🛌

こんばんは!

今回取り上げるのは、衝撃的アイテム!

なんと、キャリーバッグにベッド機能が付いている商品があるという。いやどういうこと??意味がわからないというあなた。まあ、見てみてください。

こちら!

寝てる…!!!

堂々と、空港でベッドに横たわって寝てる…!!!普通に夢の中な感じ。

え?ベッドじゃん。

キャリーバッグとどういう関係があるの?

動画を見たら納得しました◎

どこでも眠れる、のび太もびっくりのキャリーバッグ

空気によって、引き出すだけでベッドが完成するデザイン。

効率的!

空港で、7人の小人のベッドで眠る白雪姫みたいな人は結構いるので、実際需要あるのかな?

トラブルで空港に泊まることになったり、出先でくつろぎたいとか、具合悪い時にいいのか…??

あったら使ってみたいけど、防犯としまう時の手間と、みんなに見られちゃうというデメリットがあるな〜

布製?で軽い設計のようなので、短い旅行とか、仕事とかで使うのが良さそう。

テントとかうまくしまうの大変ですが、しまう時はどうするのかよく分からなかった…デメリットは、早くしまえなかったら、飛行機に乗り遅れる可能性も…??

使う人で溢れたら、空港のマナーとかも整備の必要があるかもだけど、大発明!なアイテムでした。

では!