【AWS】EC2インスタンスタイプを変更する

構築したけど、後になって性能をもう少しあげたいなって思うことがあると思います。
AWSでは構築後にEC2インスタンスをスケールアップ/スケールダウンすることができます。
早速やってみたいと思います。

  • スケールアップ・・・今より優れたインスタンスに変更することです。
  • スケールダウン・・・インスタンスサイズを縮小させることです。

インスタンスタイプの変更方法

  1. まず対象インスタンスをコンソールから停止させます。

  2. 右クリックし、[インスタンスの設定]→[インスタンスタイプの変更]をクリックします。

  3. インスタンスタイプを変更する画面が表示されます。
    [インスタンスタイプ]をクリックし、任意のインスタンスタイプを選択し、[適用]をクリックします。
    今回はt2.small → t2.mediumに変更します。

  4. 変更完了後、インスタンスを右クリックし、[インスタンスの状態]→[開始する]をクリックしたら完了です。

今回はインスタンスタイプの変更方法について書きました。インスタンスタイプ変更をすることで、サーバのスペックを柔軟に変更できるのは、クラウドの利点の1つだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク